スマートフォンサイトを見る
認可保育所                            〒804-0091 北九州市戸畑区三六町10番6号
FAX:093-871-3336
TEL:093-871-3467
さんろくこどもえん のおすすめです。
さんろくのおすすめ絵本
さんろくのおすすめ絵本情報です!
さるかに (松谷みよ子むかしむかし)
むかし、さるとかにが、柿の種とにぎりめしをとりかえっこした。かにが柿の実をならせたら、山から猿が下りてきて、真っ赤な実を食べ始め…。画家による新たな絵で、これまでになくコミカルな「さるかに」が誕生した。
¥1,100(本体価格)


かぼちゃスープ
世界一おいしいかぼちゃスープを作るなかよし三人、ねことりすとあひる。ところがある朝、あひるが言った「ぼくがスープをかきまぜる」それからはじまるおおげんか。なかよし三人はどこへやら。ついにあひるは家出した。かぼちゃスープは、どうなるの?1999年ケイト・グリーナウェイ賞受賞。
市内図書館で貸出


でんしゃでいこうでんしゃでかえろう
デデン・・・ドドン・・・と電車が山の村を通っていきます。穴あきページのトンネルを抜けると景色が一変。前からも後ろからも読める、楽しい乗り物しかけ絵本。
¥1,000(本体価格)


ごきげんのわるいコックさん
もりのおふろ
 おつきさまこんばんは
ごきげんのわるいコックさんがいます。「ごきげんなおしてよ」といいながら画面をぬくと、あれあれ、顔がぐーんと横に伸びて、もっとごきげんが悪くなっちゃった。困ったな、どうしよう。くにゅくにゅとぬくと、今度は、顔がぐにゅぐにゅになっちゃった。
いろいろなぬき方によって、次々にコックさんの顔が変わっていくよ。みんなで「コックさん、こっち向いて」と声をかけると……!? 最後には、おいしいキャンディーが登場し、みんなで食べて楽しめます。演じる楽しさがいっぱいの観客参加型の大人気の紙芝居。
森のおふろにライオンがやってきて、体を洗い始めます。そこへゾウがやってきたので、ライオンはゾウに背中を洗ってもらいます。ワニ、ブタと次々動物がやってきて、最後にやってきたのはウサギ。みんなで輪になり、前の動物の背中を流します。「ごしごししゅっしゅごしごししゅっしゅあぶくぶくぶくごしごししゅっしゅ」。お湯をザブーンとかけ合い、おふろへドボーンと入り、ゆっくりお湯につかって、極楽極楽、いい気持ち!
暗い夜空に、三角屋根のおうちと2匹のネコの黒いシルエットが浮かんでいる。やがて屋根の上がぼうっと明るくなり、おつきさまがぽっかりと顔を出す。「おつきさま こんばんは」。おはなししようとやってきた雲に、ちょっとのあいだ隠されてしまうけれど、雲はすぐに去り、おつきさまは、にっこり笑う。
おつきさまの表情の変化につられて、赤ちゃんもにっこりしたり、泣きべそをかいたり。裏表紙の、「あかんべー」をしたおちゃめな表情が、特に人気。「こんばんは」と赤ちゃんと声をそろえれば、お気に入りのあいさつになりそうだ。
夜空の深い青色、おつきさまのあざやかな黄色。少ない色数で、幻想的な世界が作りあげられている。屋根に登った猫が毛を逆立たり、最後のページでお母さんと子どもが外に出てきたりと、ちょっとした演出も楽しい。
¥1600(本体価格)
¥900(本体価格)
¥800(本体価格)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おすすめイベント・展示会
さんろくのおすすめのイベント・展示会情報です!
みんなで育てよう!子育てシティ北九州
毎月第2日曜日はわらべの日
「わらべの日」・・・
子どもと積極的にふれあうために、子育て中の親、職場、地域など、市民全体が子育てに協力する日として、毎月第2日曜日を「わらべの日」として定めました。
市民全体へ子育て支援の輪を広げ、市民運動として協力のネットワークを浸透させていきます。また、市民の意識改革により、子育て環境が改善されることを目的としています。
-------------------------------------------------------------------------------------
地域全体で子育てをサポートします
●毎月第2日曜日の「わらべの日」に中学生以下の子どもを連れた家族や団体が、協力施設や協力
 店舗などを利用すると、料金割引などの各種サービスが受けられます。
 (サービス内容は、各施設・店舗で異なります)
●協力施設や協力店舗は、右のマークのステッカーやスイングポップが目印です。
●サービスの詳しい内容は、協力施設・協力店舗一覧をご覧いただくか、直接お問い合わせください。
遊びにおいでよ!! おひさまのいえ
”おひさまのいえ”は、お泊まり保育ができる就学前の子どもたち(対象は年少児~年長児)の遊びの施設です。
市内の幼稚園、保育園(所)及びその他幼児団体の方が多く利用されています。(日帰り遠足や主催イベントなども行っています。)
-------------------------------------------------------------------------------------
育児サークルのみなさん、いらっしゃ~い!
おひさまのいえでは楽しいプログラムを用意しています。詳しくは、電話でお問い合わせください。

○どんなことができるの?
 広場遊びやアスレチックなどの戸外遊びや乳幼児向け遊具等を使った室内遊びができます。
 グリーンパークも利用できます。

ご利用内容: おひさまのいえに電話でお申し込み下さい。
        ※対象の子どもたちの年齢は、0~6歳の未就学児です。
        ※利用時間は、月・水・金の10:00~12:00です。(先着順)
        ※一時的な集まりや個人でのご利用はできません。

おひさまのいえ TEL 093-741-0468
運営)社会福祉法人北九州市福祉事業団
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright (C) 2009 Iwaki-Fukushikai All Rights Reserved.