認可保育所                               〒804-0091  北九州市戸畑区三六町10番6号
FAX:093-871-3336
TEL:093-871-3467 
 
さんろく こどもえん のしょうかいです。
ロゴ
私たちは、生活を含めたいろいろな経験をして、「生きる力、楽しむ力、思いやる心、自他共に認める心」を育てて行きたいと考えています。

★安全
 安心して遊べる空間、安全な食事、おだやかに流れる時間、子どもたちの安全を守ります。
★食育
 食べることは育ちゆく子どもの心と身体をつくります。元気で過ごせる身体づくりをいたします。
★遊ぶ
 のびのびいきいきあそぶこと、興味をもって遊びに集中できる環境や安心して過ごせる環境づくりをします。  子どもたちが自分自身を見つけ出せるよう に、あたたかく見守ってまいります。

○絵本やわらべ歌を取り入れて
 いつも身近に絵本がある環境を整え、思い出と共に心にそっと住みつくよう な「絵本との出会い」を大切にします。イベントなどの情報も積極的にお知らせし、家族との休日の過ごし方の参考となる働きかけを行います。
○保護者の皆様の子育てを応援
 子どもを真ん中においた共育てを、地域の皆様や保育士、保護者の皆様と一緒にして行ける保育所を目指してまいります。
三六保育所は、名称があたらしくなりました。
新名称「さんろくこどもえん」です。じょうぶな「体」と、やさしい「心」、「学ぶ」楽しさを充実した、認可保育所・地域子育て支援施設として貢献できるように努力してまいります。
また英語表記もあわせて行います。
Sanroku Nursery School」 サンロク  ナーサリー スクール。
これからもよろしくお願いいたします。

「さんろくこどもえん」の看板です。たくさんのどうぶつたちといっしょに、さて、みんなのクラスのどうぶつはどこにいるかな。
園庭を囲むようにどっしりとした、やさしい色の新園舎。
ゆったりとした保育室に広い廊下、木の温もりのする園舎。
お身体の不自由な方や高齢者の方にも利用しやすいように
「エレベーター」を設置しています。
地域交流は2階の遊戯室や和室で行います。
また、子どもたちに、エネルギーや環境問題に意識を持っていただけるように「太陽光発電・ソーラーパネル」を設置しています。

設計:小川建築設計事務所
                                                          駐車場を9台確保できました。 
さんろくこどもえん 内部の様子
玄関を入ると、すぐにエレベータを設置しています。 2階の交流室にも移動が簡単です。 絵本コーナーも2箇所設置しています。
こばやし文庫 ※
絵本コーナーにはおすすめの良書をそろえています。 子どもたちだけの大事な時間がすごせる空間です。

※(こばやし ぶんこ) とは小林 利次(こばやし・としじ) 先生のご寄付によりさんろくこどもえんの子どもたちのためにいただいた絵本です。

略歴
1933年桐生市生まれ。58年群馬大学医学部卒業後、5年間渡米。帰国後、名古屋大学大学院医学研究科修了。国立がんセンター病院(内科医長)、産業医科大学教授等を経て、牧山中央病院(臨床検査部長)勤務。 産業医科大学名誉教授、医学博士。 
著書に『落日の地平線』(私家版/弦書房)、 『随筆 壺のたわごと』(弦書房)。『随筆 喜寿の花』(弦書房)
2010年逝去 享年78歳
洞窟のような楽しい外階段を登って保育室へいきます。 毎日探検気分。 広い遊戯室・交流室。 乳児クラスは床暖房をしています。
園庭に大きな遊具が入りました。
「ぽっぽ」ぐみさんから「ぞう」ぐみさんまで楽しく遊べます。登り棒や、ロッククライミングで体力アップ、丸太橋を渡ると砂場へ到着。
今日は何を探そうかな。
運営主体
社会福祉法人 いわき福祉会
施設名
認可保育所  こどもえん
事業内容
通常保育・延長保育・乳児保育・障がい児保育・一時保育
代表
理事長 後藤俊秀
所在地
〒804-0091 北九州市戸畑区三六町10番6号
TEL
093-871-3467
FAX
093-871-3336
定員
90名
園の概要
延べ床面積 980.50m2 (1階 497.76m2 2階 482.74m2
対象
0歳児(6ヶ月)~就学前までの乳幼児
クラス編成
1階 0歳児(ぽっぽ組) 1歳児(ひよこ組) 2歳児(りす組) 一時保育(こあら組)
2階 3歳児(うさぎ組) 4歳児(きりん組) 5歳児(ぞう組)
保育時間
開所時間 7:00~17:50
延長保育 17:50~19:00
休所日
祝日・年末年始
 沿革
年度
内容
2009年4月1日
北九州市立 三六保育所の移譲を受ける
 社会福祉法人 いわき福祉会 三六保育所 開所
2011年3月14日
改築し名称変更
 社会福祉法人 いわき福祉会 こどもえん 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
保育方針
保育の理念
児童福祉施設として乳幼児の最善の利益を考慮し
豊かな人間性を持った子どもを育成します。
基本方針
子どもが健康安全に情緒の安定した生活ができる環境を用意し、養護と教育が一体となって健全な心身の発達を図ります。保護者の協力の下に家庭保育の応援を行います。
保育の目標
保育所コピー
【1】 健康で明るく心豊かな子ども
【2】 自分のことは自分でできる子ども
【3】 友だちを大切にし、一緒にいきいきと遊ぶ子ども
【4】 人の話もよく聞き、自分の思っていることが言える子ども
【5】 ものを考えつくりだす子ども
【6】 地域の人に親しみをもつ子ども
【7】 色々な体験を通して楽しく学ぶ子ども

アクセス
さんろくこどもえん へのアクセスはこちらです。
九州工大前 より 約450m
最寄駅 西鉄三六バス停より 徒歩 5分 ・西鉄小芝3丁目バス停より 徒歩8分
こちらのGoogleマップでも詳しい地図を確認することができます・・・
グーグルマップ
Copyright (C) 2009 Iwaki-Fukushikai All Rights Reserved.